牛舌と大根の煮込み焼き✨


お久しぶりの投稿になりました、すいません😭今回は牛舌と大根の煮込み焼きでございます。まず、鶏ガラスープ(鶏ガラから抽出)と調味料で、トロトロになるまで煮込みます。次は牛舌を煮たスープで大根を柔らかくなるまで煮込みます。そしてここからが盛り付けまでの工程になります。

スープと大根を温めます。

次に牛舌に小麦粉をまぶし両面焼き上げ、サクッとした食感に仕上げます。
最後に大根、青菜、牛舌を盛り付け、スープにとろみをつけて仕上げます。粗挽き胡椒とマスタードを添えて出来上がり出来上がりです。チョット中華風ではございますが、ご好評いただいておりますのでオススメです❗️

神戸 アスパラガスへ 周防大島からの贈り物


北野坂 イタリアンバル アスパラガスレモンサワーはじめました!!

寒さが一段と厳しくなり、本格的な冬の到来を迎えました。

イタリアンレストラン アスパラガスでは、ただいま周防大島産レモンを使った、レモンサワーをご用意しております!

こちらのレモン、山口県大島群は周防大島町から送られてきております。

みかん農家の木村さんが、ほとんど薬を使うことなく育てた有機レモンです♪

特に今シーズンは成りが良く、豊作ということで、色つやの良いレモンを箱一杯に届けていただきました。柑橘類は、生り年があるとのことですので、来年は、このフレッシュなレモンをたっぷり味わえない・・・かもしれません!!

新鮮で安全、みずみずしく香りのよいこのレモンで作ったレモンサワー。美味しいに決まっています!

ぜひ、お越しいただき、島の恵みを堪能してくださいませ♪

 

周防大島とは・・・

さて、ここまでに登場した周防大島とは・・・どこのこと??と思ってらっしゃる方も多いかと思います。じつは、この島からは、アスパラガスに欠かせない食材が多く送られてきているのです・・・!

そこで、今回は、美味しく、体にも優しい食材を届けていただいている周防大島について、少しご紹介したいと思います。

周防大島は、山口県の最東端部に位置し、瀬戸内海に囲まれた風光明媚な島です。北は広島県、南は愛媛県に隣接しており、淡路島、小豆島に次いで瀬戸内海で3番目に大きな島です。島とはいえ、大島大橋によって本島とつながれているため、車で行けるのですよ♪

四季を通じて比較的温暖な気候で、雨が少なく、冬でも晴天の日が多く、過ごしやすい土地といえます。主な産業は、農業、漁業、観光業です。

農業のなかでも有名なのは、大島みかんです!山口県で生産されるみかんの、実に8割をこの島で生産しているのです!

レモンを届けてくださった木村さんは、みかん農家を営んでいらっしゃいます。この木村さんご夫婦は、アスパラガスオーナーが古くからお世話になっている方で、縁あって周防大島から、いろいろと送ってくださることになりました♪

特に、奥さんのことは、親しみをこめて「木村のおばちゃん」と呼ばせていただいております(^^♪

こちらは、木村さんのみかん畑です。みかんも今シーズンは豊作で、大忙しだということです。

そんな忙しい合間をぬって、レモンの収穫の他、野菜も育てておられ、時折アスパラガスにも送っていただいております。

レモン同様、有機栽培でレタスなどの葉物野菜や、タイムやローズマリーなどのハーブ類、夏にはトマトやズッキーニなどの野菜など、こちらの要望に応えて栽培してくださっています。

量に限りがありますが、届いた野菜は大切にお客様にご提供しております。虫食いの葉や不揃いな大きさなども、薬を使わずに育てた証拠です。見つけられたときは、当たりと思って召し上がってくださいね♪

さて、次は大島みかんについてご紹介です。

こちらは、収穫された大島みかんたちです。

シーズン中は、常にみかんを収穫しては出荷している・・・と思っていましたが、実はそうではないのです。

一定程度みかんを収穫し、このように貯蔵庫で保管しておきます。すると、いい頃合いに色づき、追熟し、順に出荷する・・・という流れだそうです。

ちなみにこの追熟の過程は、予措(よそ)とも呼ばれ、酸が抜けて甘みが増したり、水分がとんで日持ちが良くなったりするそうです。家庭でも、みかんを寒い部屋などにしばらくおいておくなどすると、甘みが増すようですよ♪

品種も様々あります。みかんといえば、温州みかんのイメージですが、温州みかんと一口に言っても早生、石地、青島など、さらに細かく分かれていて、何十種類もあるようです!ちなみに、店頭では「愛媛みかん」「有田みかん」と、品種でなく地域名がブランドとなって売られていることが多いですね。

さらに、デコポンや伊予柑とたっくさん!春まで順に収穫されるようです。木村さん、お疲れ様です!

周防大島特産のみかんも、木村さんは有機栽培されています。アスパラガスの自家製サングリアには、このフレッシュみかんの果汁もたっぷり入っているんですよ♪ぜひ一度、お試しくださいませ。

こちらは周防大島名物、「みかん鍋」なるものです。とーっても美味しい?らしいですが・・・なかなかパンチの効いたビジュアルです・・・!笑

周防大島にお邪魔したときには、トライしてみたい・・・と思います。

こんな素敵な周防大島からの貴重な食材たち、これからも、大切にお客様にお届けしていきたいと思います!また、その他にもどんどん、新しい出会いを求めて、美味しい食材を探していきたいと思っております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

三宮 アスパラガス 新年のごあいさつ


北野坂 イタリアンバルより

あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いします

旧年中は、アスパラガスに足をお運びいただきました皆様、誠にありがとうございました。また、足をお運びでなかった皆様、本年もお客様にお喜びいただけるようなみせづくりを心がけてまいります。

皆々様、本年も神戸三宮アスパラガスをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

北野坂イタリアンバル

アスパラガス

お年玉がわりにサービスを♪

新年早々、お客様に喜んでいただくべく、美味しいカニをもとめて、和歌山まで仕入れに行っていたオーナーシェフであります・・・。

行きも帰りも、Uターンラッシュと思われる渋滞に巻き込まれながらも、新鮮な食材を手に入れ、ホクホク気分で帰ってまいりました♪

今年も、素敵な食材との出会いを求めて、西へ東へ・・・足を運んでまいりたいと思います♪どうぞ、2018年のアスパラガスにもご期待くださいませ。

2018年、第一弾のお得なサービス!!

月曜~木曜日にご来店いただいた方には、1ドリンクサービスいたします。

ぜひ、お得な平日にも、ご来店くださいませ♪

アスパラガス 特製ソーセージができるまで


 神戸 三宮 イタリアンバル

アスパラガスで ディナーを

色づいた葉が散り、街は少しずつクリスマスムードを漂わせるようになってきました。今年も残すところあとわずかです。皆様、いかがおすごしでしょうか。

神戸三宮 アスパラガスでは、年末のお食事会に、クリスマスのディナーに、みなさまに喜んでいただけるお時間をご提供できるよう、お料理やサービスをご用意いたしております。ぜひお越しくださいませ。

 

イタリアンバル アスパラガス

~特製ソーセージができるまで~

さて、前回秋刀魚のテリーヌの調理工程を掲載しましたところ、お客様より反響をいただきました!

心を込めて作っているお料理について知っていただくことができ、さらにお客様に興味をもっていただけたことは、大変うれしく、励みになることです。

 

そこで、今回はアスパラガスの人気メニューソーセージの調理工程を公開したいと思います!!ボリューム満点で、肉汁がジューシーな自家製ソーセージは、リピートしてくださるお客様も多いです。

こだわって作っている過程を知っていただければ嬉しいです!

まずは肉だねづくりから・・・。

はじめに、よく冷やしておいた粗挽きの豚ミンチとベーコン、卵、塩、コショウ・・・などの調味料、香辛料をたっぷりと混ぜ込みます。

さらに、生クリームを入れることで、ジューシーでコクのある仕上がりになります。

ハーブや香草パン粉も入れるのが、アスパラガスこだわりのポイントです!

臭みが消え、さわやかな香りと肉のうまみが感じられるソーセージになります。他にも、美味しくなるポイントがあるのですが・・・それは企業秘密です♪

さて、これらの調味料などが入ったミンチを、特大ボウルでひたすら混ぜます!

全身の力を振り絞って、しっかりと粘りが出るまで混ぜます・・・これがなかなか、体力を使う作業です。

ちなみに、一度に作る量は1キログラム程度、ソーセージ15本ほどです。

なかなかハードな作業ですが、美味しいソーセージができるよう、豚さんにも感謝しながら、力いっぱいこねるのがポイントです♪

 

こねあがったら、専用の機械で、豚の腸にどんどん詰めていきます。

腸が破れないように湿らせ、少しずつ・・・ピストル型の機械で、ピストンしていきます。こちらも力が必要な作業です・・・!

 

 

 

中身を詰めつつ、キリで穴をあけて空気を抜いていきます。

これをすると、綺麗なソーセージに仕上がります。

 

 

 

 

ちなみに、アスパラガスのソーセージは、豚の腸を使用しています。豚の腸は太くてしっかりとしているので、食べごたえのあるソーセージに仕上がります。

細いソーセージには、羊の腸が使われるのですよ。

 

 

さあ、作業は残すところあとわずかです。

詰めた腸を、適度な長さにねじっていきます。

いくつもソーセージが連なってできていくのも、楽しい工程です♪

これを切り離したら、しばらく冷蔵庫で寝かせて、ようやくソーセージのできあがりです!!

 

 

アスパラガス特製ソーセージは、マスタードをたっぷりつけて召し上がっていただくのがおススメです♪

お肉の盛り合わせも、人気のメニューです。ワインやビールのお伴に・・・ぜひ!

 

アスパラガス特製ソーセージですが、テイクアウトも可能です!冷凍した状態でお渡しします。

ご家庭では、解凍してボイルしてから、フライパンなどで焼いていただくと美味しく召し上がっていただけます♪

ご希望の本数をあらかじめお伝えいただくと、スムーズにお渡しできます。当日ですと、ご用意がない場合がありますので、ご希望の場合は、あらかじめお伝えくださいませ。

年末年始のおよばれや、ご自宅でのお食事に・・・♪

神戸三宮 アスパラガス 人気レシピ大公開!!


イタリアンバル アスパラガス

人気のシーザーサラダをご家庭でも♪

木々の葉も色づき、秋も深まってきた今日この頃です。

先日は、大きな満月が赤く輝いて、秋の夜を一層彩っていました。

北野坂イタリアンバルアスパラガスでは現在、秋真っ盛りのイタリアンをご提案しています!

秋刀魚のテリーヌやカキグラタンなど、秋の味覚を楽しめるメニューを多数ご用意しております。特に、秋刀魚のテリーヌは、リピーターも多く、できる限りご用意したいと考えています。しかしながら、旬の時期は限られていますので、どうぞお早めに・・・!

さて、季節の料理ももちろんですが、時期を問わずご好評いただいているのが、シーザーサラダです。

イタリアンバル アスパラガスのシーザーサラダは、なんとアメリカの人気俳優、ロバート・デ・ニーロ直伝なのです・・・!!

といっても、直接聞いたわけではないのですが・・・(笑)

実は、シーザーサラダ、イタリア発祥と思いきや、アメリカでできた料理なんですね。イタリア系アメリカ人が考え、考案したメニューと言われています。

イタリア系アメリカ人であるロバート・デ・ニーロもシーザーサラダが大好き!デニーロがいろいろと注文をつけて考えられたシーザーサラダのレシピが、アスパラガスにも伝わって、今日に至る・・・という訳です♪

そんな、デニーロ直伝のシーザーサラダのレシピ、好評につき、大公開しちゃいます・・・!

 

 

神戸三宮 アスパラガスの

シーザーサラダの作り方

 

 

1.シーザードレッシングを作る

作りやすい分量

・レモン汁    100g

・酢       100g

・マヨネーズ   125g

・ブラックペッパー  7g

・ウスターソース   3g

調味料を計量し、よく混ぜます。混ざったら、容器に入れて冷蔵庫で保存しましょう。

※ブラックペッパーが下に溜まりやすいです。容器に移し替える時、出して使うときには、しっかり混ぜたり、容器を振ったりしましょう。

 

 

2.シーザーサラダを作る

2人分

・シーザードレッシング 20g

・ガーリックオイル   20g

・粉チーズ       20g

・レタスなどの野菜   80g

・クルトン、粉チーズ          適量

・アボカド、生ハムなどお好みで

調味料を計量し、ボウルに入れて混ぜます。

 

さらに、野菜を入れて箸などで絡め合わせます。

更に盛り付けて、お好みでアボカド、生ハムクルトンなどをトッピングしましょう♪

 

クルトン、粉チーズをかけたら出来上がりです!

 

 

※ガーリックオイルは、エキストラバージンオリーブオイルの瓶に、包丁などで叩いてつぶしたニンニクを入れて、1週間おいておくと出来上がります。オイル300ccに対してニンニクひとかけ程度の分量で作ってみてください。

一本作っておいておくと、いつでも使えて便利ですよ♪

 

詳しい作り方は、クックパッドにも掲載しているので、

こちらをご覧くださいませ。

お客様が来られる日、家族でわいわい食べたい日、一人でがっつりと・・・。ぜひ、作ってみてください♪

 

忘年会、クリスマスもアスパラガスで♪

今年も残すところ、あと2か月となってまいりました。

神戸三宮アスパラガスでは、忘年会や大切な人とのお食事会、お仕事での接待などなど、随時受け付けております!

人数、ご予算に応じて、お料理やお飲み物もご用意いたしますので、お気軽にご連絡くださいませ。

また、貸し切りや当店の休業日のご利用についても、ご相談に応じますので、遠慮なくお聞きくださいませ。

078-393-2468 アスパラガスまで

 

神戸 三宮アスパラガス スタッフ募集のお知らせ


北野坂のイタリアン

アスパラガスで一緒に働きましょう!

アスパラガス、スタッフ募集のお知らせです!

イタリアンが好き!

神戸が好き!

飲食店でバイトしてみたい!

アスパラガスが気になっている!

やる気がある方なら、どなたでも大歓迎です!

 

・勤務

週1日からでも大丈夫!時間等、相談に応じます!

・時給

850円〜 飲食店経験者は、900円!交通費支給いたします。

・資格

20歳以上の方!他に資格は問いません…やる気がある方大募集!

美味しいまかない付き!

気になる方は、お気軽にお電話ください!早い者勝ちです…!!

078-393-2468  オーナー村井まで

神戸 三宮  アスパラガス

忘年会をどうぞ♪

一雨ごとに秋も深まり、季節が進むのを感じる今日この頃です。

今年も残り少なくなってまいりました。

アスパラガスでは忘年会など、随時受け付けております!

お料理や飲み物の内容はご希望に応じてご用意いたします!貸切、休業日のご利用も、時間や人数に応じてご対応させていただきますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

季節限定✨


すっかり秋めいて夜も少し肌寒くなってきました。Asparagusでは早くも、冬季限定メニューの殻付き牡蠣グラタンが登場いたしましたトロトロベシャメルソースに牡蠣とマッシュルームを入れて、チーズを乗せてオーブンへミルキーな牡蠣とベシャメルソースにマッシュルーム美味しいですよねーいつまで継続出来るかわかりませんが、Asparagusへお越しの際は是非一度お召し上がり下さい❗️
毎月のお得情報も掲載しておりますので是非ご利用してください‼️

神戸三宮 アスパラガス 10月のお得情報


秋の夜長を神戸三宮

イタリアンバル アスパラガスで

中秋の名月も近づき、月明かりにグラスを傾けたくなる頃となりました。

神戸三宮アスパラガスでは、そんな秋の夜を楽しんでいただきたく、今月もお得で美味しいサービスを実施いたします!

月曜〜木曜限定!チャーム(つきだし)サービス

先月実施し、ご好評いただいたため、引き続きサービスいたします♪何がでてくるかは、当日のお楽しみです。週末まで頑張れるように!平日の疲れを癒しに!いらしてくださいませ。

 

ご予約でワンドリンクサービス

ご予約の際に、HPを見たとお伝えくださいませ。次回使えるサービス券もお渡しいたします♪

 

北野坂の路地を入ったアスパラガス。月明かりをたよりにいらしてくださいませ。

北野坂アスパラガス 美味しいイタリアンができるまで


こだわりのイタリアンバル

旬の食材を求めて

台風一過の秋晴れとなりました。雨が続くと漁がとまり、市場も品薄となります。

好天が続くと、仕入れをする気分も晴れやかになり、市場に並ぶ食材に心を躍らせるシェフであります。

さて、今回はそんな仕入れの様子の一部を紹介いたします。

神戸北野のイタリアン「アスパラガス」で、新鮮な旬の食材をどのようにお客様にお届けしているのかをお伝えしたいと思います。

神戸市兵庫区は和田岬にある神戸市中央卸売市場本場です。10年以上、足しげく通っています。

卸売市場は市内に3カ所あり、本場は水産と青果を扱っています。

アスパラガスのような小規模の飲食店が仕入れにくることは少なく、小売り業者の方が多いです。しかし、一般の方も購入は可能なので、買い方も載せちゃいます!

広さは野球場の約7.5倍!県内随一の入荷量をほこる品ぞろえはさすがです。

 

こちらは、魚の仕入れでいつもお世話になっている兼松水産さん。親父さんたちは、いつも元気に、名前を呼んであいさつをしてくださいます♪

旬の金目鯛、秋刀魚など、各地の漁港から集まってきた魚たちが所狭しと並んでいます。

週に何度も通っているうちに顔を覚えてもらい、旬の魚介やさばき方、目利きの仕方を教えてもらうようになりました。

その昔、勝手に魚を触り、親父さんに怒鳴られたことも、今は懐かしい思い出です・・・。

長い付き合いがあるため、値段交渉にも応じてくださり、お得に新鮮な魚介を手に入れることができています。リーズナブルにお客様にご提供すべく、交渉にも力が入ります!

こちらで仕入れる新鮮な魚は、カルパッチョで!今が旬の秋刀魚は手間暇かけて仕込むテリーヌ、その他の魚はソテーなど。

魚貝類の仕入れはその日の漁などにも左右されます。おすすめの料理が何になるか・・・その日のお楽しみです♪

 

続いて、こちらは貝類の取り扱いも多い、田渕商店さんです。10年以上のお付き合いです♪

こちらの貝類は種類が豊富で、味も間違いなし!アサリ、大貝、サザエ、岩のり、ウニ・・・

イタリアンバル アスパラガスには欠かせない食材たちを仕入れさせていただいています。

アスパラガスの看板メニュー ウニとわさびのクリームパスタ、ぷりぷりの身がたっぷりの大貝のパスタなど、パスタとも相性抜群です!

2枚目の写真は、魚のソテーとアサリの湯葉あんかけです。こちらもおすすめのメニューです♪

 

この2つのお店の他にも、たくさんのお店にお世話になっております。旬の食材をリーズナブルにご提供できるのも、お店の方や生産者の方など、様々な方のおかげです。

たくさんの方の思いの詰まった季節のイタリアンを、ぜひ食べにいらしてくださいませ。

 

~市場での買い物講座~

最後に、簡単に購入の仕方をレクチャーしちゃいます!

1.購入できる単位と、値段を聞く。(ケース単位、量り売りなども多く、魚1匹単位では売っていない場合もあります。値段もキロ単位で言われます)

2.田渕商店さんなど貝を売っているお店は、自分で商品をビニル袋に入れて、秤で重さを測る。

3.番頭で商品を確認してもらい、支払う。(番頭は、こんな感じでどのお店にもあります)

 

兼松水産さんでは、魚を1匹買えば、ウロコや内臓などを処理(水洗い)してくれます♪そして、手提げ袋もいただけますよ。

<注意点>商品を勝手に触らない!他のお客さんも買いに来られるので、触ることはご法度です・・・親父さんに怒鳴られちゃいますよ。

 

一般の方でも購入できるとは言っても、敷居が高そう・・・。という方は、今週末にある市場まつりに行かれてはどうでしょう?生鮮食品の販売や、グルメ店やスイーツ店のイートインスペースなどもあるようですよ♪

市場祭り

9月23日(土) 10:00~14:00

 

北野坂 アスパラガス 臨時休業のお知らせ


Asparagus 営業日変更について

本日、9月17日(日)は、臨時休業といたします。

翌18日(月)は営業いたします。

台風18号の接近に伴い、誠に勝手ながら営業日を変更いたしますこと、ご了承くださいませ。

月曜日は台風一過となりますことを祈っております。

今月はつきだしをサービスしております。どうぞお天気の良い日にお運びいただきますこと、お待ちしております!